法事を行うのはいつ?


時候の挨拶 1月の時候の挨拶 上旬・中旬・下旬 2月の時候の挨拶 上旬・中旬・下旬 3月の時候の挨拶 上旬・中旬・下旬 4月の時候の挨拶 上旬・中旬・下旬 5月の時候の挨拶 上旬・中旬・下旬 6月の時候の挨拶 上旬・中旬・下旬 7月の時候の挨拶 上旬・中旬・下旬 8月の時候の挨拶 上旬・中旬・下旬 9月の時候の挨拶 上旬・中旬・下旬 10月の時候の挨拶 上旬・中旬・下旬 11月の時候の挨拶 上旬・中旬・下旬 12月の時候の挨拶 上旬・中旬・下旬. 香典返し 時期と金額. よほど内輪で執り行う場合をのぞいては、たとえ親族であったとしても、法事の案内状を発送するのが礼儀でしょう。電話での出欠の確認だけですと、会食の手配などに誤りがあるといけません。 案内状を出して、出席欠席の意思の確認を取りましょう。 正確に出席者の人数の把握することができます。. 上記の例のように、御出席の「御」を消し、下に 「させていただきます」 と書くか、 「お招きいただき恐縮です。お礼を申し上げます」 や 「ご供養させていただきます」 などの言葉を添えるとより丁寧です。. ここからは箇条書きで記載します。 日時は年、月、日を入れます。 年は、西暦ではなく、年号表記です。 時間は午前、午後も明記します。.

法事欠席時の香典の金額と送り方は?

法事・法要に出席する際の書き方. まず、はがきの表面に記載されている喪主やご遺族の宛名の下にある「宛」や「行」を、二重線で消します。. その際、右側を上、左側を下にして斜めに消しましょう。. 「宛」や「行」を二重線で消したら、その左横に「様」を加えましょう。. 次に、返信はがきの裏面にある「御欠席」の3文字全てを縦二重線で消します。. その後 法要の案内状 返信するときの書き方. 自分への敬語を消す. 当日の出欠の確認の欄は、あらかじめ「御出席」「御欠席」の印字がされている場合がほとんどです。 どちらか一方を で囲み出欠を伝えます。 法要の案内状を送る際には封筒にハガキを入れて出すことがマナーとされていますが、二重封筒は使わないようにします。 法要・法事の案内状の書き方. つづいては、法要・法事の案内状の基本構成と書き方についてご紹介します。案内状は、以下の図に示した「前文」「主文」「末文」「後付け」の4つの項目に分かれます。形式に従って書きましょう。

法事出欠の書きかた Read More

プライバシーポリシー


平均ユーザー評価

4.9 / 5

最近訪問しました