お知らせ | 【コープみらい】コープ共済 公式ホームページ

CO・OP共済 高齢者専用フリーダイヤル「コープ共済センター シニアサポートダイヤル」を3月1日に開設

「女性ファイナンシャル・プランナーの個別相談」

コープみらいからの重要なお知らせ 【 年02月05日 】 「ライフぷらん冬号」誤植のお詫びと訂正 【 年01月20日 】 共済掛金の収納代行会社の事業合併に伴う表記変更について 【 年01月05日 】 新型コロナウイルス感染症に関するご案内 年09月28日 お知らせ 「社会的弱者」を支援している事業・活動に対して「コロナに負けるな!コープみらい・市民活動助成」を実施します 年09月28日 プレスリリース 「コロナに負けるな!コープみらい・市民活動助成」を実施(pdfkb) 年07月16日 コープみらい 活動お知らせブログ こんな中ですが、みなさんと繋がっていたい!との想いから、お知らせ コープみらいカレッジ深谷キャンパス第2 お知らせ 年11月30日. ほぺたんカード(電子マネー)払いでポイント3倍!! お知らせ 年11月27日. 年末年始営業時間変更のお知らせ(コープ店・ミニコープ店) お知らせ 年11月27日. ミニコープ仲町店(埼玉県川越市)リニューアルオープン! 理事長交代のお知らせ コープみらい社会活動財団では、年6月6日付で小林新治が理事長を退任、同日付で、永井伸二郎 (コープみらい副理事長)が新理事長に就任いたしましたのでお知らせ申しあげま

コープ みらい から の お知らせ

投稿者 coopmirai 日時 2021年1月22日 金 20時19分 埼玉エリア , くらしに関する取り組み , 食と商品の取り組み , 環境の取り組み , 埼玉北部 固定リンク 1. まず、葬儀の流れ、葬儀の形態、コロナ禍での状況などについて聞き、その後、様々な実例を交えながら葬儀を考える上での留意点などを学びました。宗派やお墓の有無、またコロナ禍による制約はあるけれど、まず自分たちがどんな葬儀にしたいのかが大事です、とのことでした。 参加者の皆さんからは、「参考になりました」「相談出来ることを知り安心しました」などの感想をいただきました。.

投稿者 coopmirai 日時 2020年12月13日 日 14時59分 埼玉エリア , くらしに関する取り組み , 埼玉北部 固定リンク 1. 投稿者 coopmirai 日時 2020年7月15日 水 08時30分 埼玉エリア , くらしに関する取り組み , 食と商品の取り組み , 環境の取り組み , 平和の取り組み , 埼玉北部 固定リンク 0. 今月は「超かんたん!リバーシブルティッシュboxカバー作り」を行いました。 このカバーは、2枚の正方形の布を縫い合わせてくるみボタンを付けるだけ、と作り方が簡単な上に、布の選び方で雰囲気をいろいろに変えることができるのも魅力の一つ。 皆さん、思い思いの生地を持ち寄り、おしゃべりしながらチクチク、チクチク ! 途中で布の合わせ方を間違えたことに気づき、泣く泣くやり直しをした方も・・・簡単だからといって「油断大敵」ですね。 それでも、最後には全員がステキな作品を完成させ、今月も笑顔で「みらいひろば」を終わることができました。.

投稿者 coopmirai 日時 2020年3月 3日 火 13時31分 埼玉エリア , みらいひろば , 埼玉北部 固定リンク 0. 投稿者 coopmirai 日時 2020年2月25日 火 15時02分 埼玉エリア , 埼玉北部 固定リンク 0. 講師よりルールの説明を受けた後、4〜5人のグループに分かれ早速スタート。 昨年の台風19号では、行田市内全域に避難勧告、夜には避難指示が発令され、実際に避難した児童が多くいた事もあり、みんな真剣そのもの。意見も活発に交わされ、時間が足りない!といったグループもありました。.

投稿者 coopmirai 日時 2020年2月 6日 木 22時06分 埼玉エリア , 埼玉北部 , 防災・減災 固定リンク 0. 調理の後の試食タイムでは和気あいあいと交流し、 「初めて聞いた『農研ねぎ』、とても柔らかくて甘くておいしかった」 「ねぎの新しい使い方が勉強でき、主役になれる料理がこんなにあるんだとびっくりしました」 「自宅でも真似できそうなレシピなので、ぜひ作ってみたい」などの感想をいただき、『農研ねぎ』を知って、守って、広める大変良い機会となったことを実感できました。. 投稿者 coopmirai 日時 2020年1月27日 月 17時46分 埼玉エリア , 食と商品の取り組み , 埼玉北部 固定リンク 0.

投稿者 coopmirai 日時 2020年1月19日 日 21時47分 埼玉エリア , 埼玉北部 固定リンク 0. 投稿者 coopmirai 日時 2019年12月24日 火 00時30分 埼玉エリア , 埼玉北部 固定リンク 0. 投稿者 coopmirai 日時 2019年12月18日 水 17時29分 埼玉エリア , 埼玉北部 固定リンク 0.

千葉エリア 埼玉エリア 東京エリア みらいひろば くらしに関する取り組み 食と商品の取り組み 子育ての取り組み シニア向けの取り組み 環境の取り組み 平和の取り組み 千葉1区 千葉2区 千葉3区 千葉4区 千葉5区 千葉6区 埼玉東北 埼玉東南 埼玉南部 埼玉西部 埼玉西南 埼玉西北 埼玉北部 埼玉中部 東京1 東京2 東京3 東京4 東京5 東京6 東京7 東京8 地域などつながり 防災・減災 WEB交流フェスタ 環境の取り組み 食と商品の取り組み. コープみらい 活動お知らせブログ ほぺたん通信 ( 旧 イベント開催報告ブログ ). html みなさんもぜひご覧ください。 埼玉北部ブロック委員会. 葬儀ディレクターが教える今どきの家族葬・直葬 12月7日 月 、 株 コープサービス コプセ案内センターと提携葬儀社さいたまセレモニーの葬祭ディレクターを講師に迎え、コーププラザ深谷にて学習会を開催しました。 コロナ禍の中での実参加にもかかわらず、すぐに予約が埋まり、当日の欠席もなく参加していただき、関心の高さが伺えました。 私たちブロック委員は、席の配置や換気、アルコール消毒、講師と参加者の間にアクリル板の設置など、感染予防対策をしっかり取って、当日を迎えました。 まず、葬儀の流れ、葬儀の形態、コロナ禍での状況などについて聞き、その後、様々な実例を交えながら葬儀を考える上での留意点などを学びました。宗派やお墓の有無、またコロナ禍による制約はあるけれど、まず自分たちがどんな葬儀にしたいのかが大事です、とのことでした。 参加者の皆さんからは、「参考になりました」「相談出来ることを知り安心しました」などの感想をいただきました。 感染予防のためいつもより時間を短くしましたが、質問もたくさん出て、もう少し時間が欲しかったとの声もいただきました。今後、関連した企画を考えていきたいと思います。 最近はエンディングノートなど葬儀について考えるためのものも手に入りやすくなりました。元気なうちに家族で話し合ってみてはいかがでしょうか。 埼玉北部ブロック委員会.

みらいひろば三峰 2月18日 火 荒川農村環境改善センターにて開催しました。 参加者はブロック委員を含め4人でした。 今月は「超かんたん!リバーシブルティッシュboxカバー作り」を行いました。 このカバーは、2枚の正方形の布を縫い合わせてくるみボタンを付けるだけ、と作り方が簡単な上に、布の選び方で雰囲気をいろいろに変えることができるのも魅力の一つ。 皆さん、思い思いの生地を持ち寄り、おしゃべりしながらチクチク、チクチク ! 途中で布の合わせ方を間違えたことに気づき、泣く泣くやり直しをした方も・・・簡単だからといって「油断大敵」ですね。 それでも、最後には全員がステキな作品を完成させ、今月も笑顔で「みらいひろば」を終わることができました。 埼玉北部ブロック委員会. バスで行く!産地工場見学 江崎グリコ㈱ グリコピア・イースト 2月19日 水)北本市にある、江崎グリコ㈱グリコピア・イーストの見学に41人で行きました。 まずグリコの歴史のわかる映像を視聴しました。社名グリコは、大正時代に創業者の江崎利一氏が、牡蠣に栄養素グリコーゲンが沢山含まれていることを知り、キャラメルに入れたことから名付けられたそうです。その後、ポッキーやプリッツの製造工程をガラス越しに見学、プリッツの長い生地が流れていく様子は圧巻でした。最後に今まで学んだことを思い出しながら、クイズチャレンジツアーに参加しました。正解率とスピードを競い、優勝者は賞品をもらえるということで、とても盛り上がりました。また、グリコのおもちゃの1500点にも及ぶ展示を見たり、隣接しているショップでゆっくり買い物もでき、世代を問わず楽しめました。 参加者からは、「作業工程が見られて参考になった」「今度は子どもを連れて行きたい」など感想をいただき、ポッキーやプリッツがさらに身近に感じられる工場見学になりました。 埼玉北部ブロック委員会.

クロスロードゲーム 1月29日 水 行田市立中央小学校にて、6年生を対象にクロスロードゲームを行いました。 クロスロードゲームとは、カードゲーム形式の防災教材です。様々な場面を想定した設問に対して各自がyesかnoで自分の意見を示し、なぜそう思うのかを伝え合います。家族構成や地理的条件などにより判断が異なるため、これが正解!というものはありません。災害を自分事として考え、他の人の意見を聞くことで、視野が広がり災害対応力を高めることが出来ます。 講師よりルールの説明を受けた後、4〜5人のグループに分かれ早速スタート。 昨年の台風19号では、行田市内全域に避難勧告、夜には避難指示が発令され、実際に避難した児童が多くいた事もあり、みんな真剣そのもの。意見も活発に交わされ、時間が足りない!といったグループもありました。 ゲーム終了後には、ハザードマップ、ローリングストック、「自助・共助・公助」についてのお話しを聞き、災害には色々な備えが必要なこと、災害時には助け合いが大切なことなどを学びました。 子供たちからは「yesかnoかの決断が難しかった。災害時、少しの時間で決断することも大切だと思った」「共助という言葉の意味を教わり地域での挨拶なども大切だと感じた」「良い経験になった」などの感想が寄せられました。 また、「お家の人と話し合おう」と、今回のゲームとは別の設問を配りました。災害への備えの必要性を感じていても、何から手をつけていいのかわからない方も多いのではないでしょうか。これを機会に家族で話し合い、少しでも備えへのきっかけになってくれるとうれしいです。 埼玉北部ブロック委員会.

産直野菜を使った調理講習会「農研ねぎ」 1月22日 水 コーププラザ深谷で開催し、29人が参加しました。 地元野菜である『農研ねぎ』を知ってもらう機会として、 農 埼玉産直センターねぎ部会の方々の指導により調理、試食しました。 まず、『農研ねぎ』について説明を受けてから、ねぎが主役のレシピを4品調理しました。男性の参加もあり、皆さんソースを作ったりねぎを焼いたりと楽しそうに腕を振るっていました。 調理の後の試食タイムでは和気あいあいと交流し、 「初めて聞いた『農研ねぎ』、とても柔らかくて甘くておいしかった」 「ねぎの新しい使い方が勉強でき、主役になれる料理がこんなにあるんだとびっくりしました」 「自宅でも真似できそうなレシピなので、ぜひ作ってみたい」などの感想をいただき、『農研ねぎ』を知って、守って、広める大変良い機会となったことを実感できました。 埼玉北部ブロック委員会.

みらいひろば熊谷を開催しました 1月16日 木 、コープ熊谷店コープルーム(会議室)にて、みらいひろば熊谷を開催しました。参加者は8人でした。 今回は、グラノーラ、マシュマロ、チョコレートを使い、グラノーラバーを作りました。参加者の方に教えてもらいながら、みんなで「ああやってみよう」「こうやったらどうかな」と賑やかに調理しました。チョコレートを湯せんしたり、マシュマロを火にかけて溶かしたり分担して作業していきました。マシュマロが固まる前にグラノーラと混ぜるので、スピードが大事です。生地と格闘しながら混ぜ合わせ、クッキングぺーパーに移し、形を整えて固まるのを待ちました。切ってみるとザクッと音がして「いい感じ」と皆さんにっこり。マシュマロ生地と、チョコレートを混ぜた生地の二種類が出来上がりました。プロテインパウダーを入れて、子供のスポーツの試合に持たせている方もいました。甘くて食べ応えがあり、皆さん大満足でした。 2月の各みらいひろばの開催日程と会場です。 2月13日 木 みらいひろば行田 行田市男女共同参画推進センターVIVA ぎょうだ みらいひろば熊谷 コープ熊谷店コープルーム(会議室) 2月18日 火 みらいひろば深谷 コープ深谷店コープルーム(会議室) みらいひろば本庄 本庄市共和公民館 みらいひろば三峰 荒川農村環境改善センター 2月19日 水 みらいひろば寄居 寄居町総合社会福祉センターかわせみ荘 2月20日 木 みらいひろば秩父 コープデリ秩父センター 開催時間は各みらいひろばとも10時から12時です。 皆さんのご参加をお待ちしています。 埼玉北部ブロック委員会.

第41回ユニセフ ハンド・イン・ハンド募金 熊谷駅 12月21日 土 JR熊谷駅北口と南口で募金活動を行いました。幼稚園児から大人まで、18人のボランティアが参加してくれました。 今年のテーマは「すべての子どもに生きるチャンスを」です。星形のオーナメントを配りながら、みんなで募金の呼びかけをしました。経口補水塩やプランピーナッツ、蚊帳などを展示し、お預かりした募金がどのように使われているのかお知らせしました。 急いでいるにもかかわらず、足を止めて募金をしてくださる方々がいることは嬉しく、感謝の気持ちで一杯になりました。 終了後、ボランティアの子どもたちからは「寒かったけど募金をしてくれる人がいて心は温かくなった、また参加したい」「声を出すことに緊張したけど良い経験になった」などの声が寄せられました。 寒い中、たくさんのご協力をいただき、ありがとうございました。 埼玉北部ブロック委員会.

みらいひろば行田 12月11日 水 行田市男女共同参画推進センターVIVAぎょうだにて参加者5人とブロック委員2人で開催しました。 12月はウオームシェアの取り組みで、北部ブロックの7箇所のみらいひろばは「箸置きと箸袋作り」「お餅のアレンジレシピ」の内容で実施しました。 みらいひろば行田では10月に箸置きを作ったので、今回は箸袋🧧🥢作りをまず全員で進めました。好きな色の折り紙を組み合わせ、何種類かの箸袋に挑戦しました。箸置きは10月に参加したメンバーさんから今日初めて参加の方に作り方を伝授してもらい、2個ずつ完成しました。 お餅のアレンジレシピでは3つの味を楽しみました。おいなりさん用の煮含めた油揚げに薄く切ったお餅を入れてレンジで加熱。硬くならないうちにと熱々をいただきました。次に切り餅の上に玉ねぎ、ピーマン、パプリカ、ベーコンを細切りにして乗せ、塩コショウとトマトケチャップで味をつけて加熱。ピザ風の味わいになりました。最後は牛乳とチョコレートの中に小さく角切りしたお餅を混ぜて加熱。デザートにもなる一品でした。 お餅を食べながらユニセフの取り組みや熊谷駅でのハンド・イン・ハンドの募金活動のお知らせもしました。.

より以前の記事一覧 行田市北河原公民館 ・自治会共催防災教室 2019. お魚のさばき方 2018. その他のカテゴリー 千葉エリア 埼玉エリア 東京エリア みらいひろば くらしに関する取り組み 食と商品の取り組み 子育ての取り組み シニア向けの取り組み 環境の取り組み 平和の取り組み 千葉1区 千葉2区 千葉3区 千葉4区 千葉5区 千葉6区 埼玉東北 埼玉東南 埼玉南部 埼玉西部 埼玉西南 埼玉西北 埼玉北部 埼玉中部 東京1 東京2 東京3 東京4 東京5 東京6 東京7 東京8 地域などつながり 防災・減災 WEB交流フェスタ 環境の取り組み 食と商品の取り組み.


トレーラー 畑小屋