鎌倉仏教を簡単にわかりやすくまとめてみた【宗派の特徴・違いから広がった理由までまとめた完全版】 | まなれきドットコム


親鸞(しんらん) 1173-1262. 坐禅を組みながら、師の与える問題を1つ1つ解決しながら(公案問答)、 悟り に到達すると説く。政治に通じ、幕府の保護と統制を受ける。. ゆるされて故郷にもどった日蓮は再び鎌倉で活動した。権力に屈せず、 辻説法 によって法華経への帰依をうったえ、鎌倉の諸寺に宗論をいどんで、「念仏無間、禅天魔、真言亡国、律国賊」の 四箇格言 で他宗を激しく攻撃しながら、国難の到来を予言した。かれのひらいた 法華宗 ( 日蓮宗 )は関東の武士層や商工業者を中心に広まっていったが、折りしも1268年(文永5年)には 元 からの国書が幕府に届き、日蓮は『立正安国論』で指摘した「他国侵逼難」の予言が的中したとして、執権 北条時宗 に対し、念仏、禅を退けて国難への対策を知っているみずからを 国師 として用いるよううったえた [19] 。また、時宗、 平頼綱 、 蘭渓道隆 、 極楽寺 の 忍性 (良観)などに書状を送り、他宗派との公場対決を迫った。日蓮の教えには「旧仏教」的な要素が多くふくまれ、「われ日本の柱とならん」と述べて、法華信仰に依拠しなければ国が滅ぶと鎌倉幕府にせまったのも 鎮護国家 の思想のなごりを示す現象といえる [10] 。. 一遍 も、法然・親鸞と同じく「阿弥陀様を信じて念仏を唱えれば浄土に行ける」と考えました。. 寛永寺(上野) 輪王寺(日光) 中尊寺(平泉) 浅草寺(浅草) 四天王寺(大阪). 道元は自らの思想を「 正法眼蔵 じょうぼうげんぞう 」という著書にまとめています。. 薬師寺 (奈良県奈良市) 興福寺 (奈良県奈良市). 最澄(さいちょう) 767-822. 詳細は「 法然 」および「 浄土宗 」を参照. 八宗体制論を軸とする田村の見解は、それまで混乱と分裂のイメージでとらえられがちであったいわゆる「旧仏教」の側にも、共通の利害に由来した一定の秩序があったことを指摘した点が従来説とは異なっており、これはやがて次の段階における鎌倉仏教研究にあって大きな課題として浮上していった [48] 。すなわち、中世社会において伝統仏教がたがいに共存する体制をどうとらえるかが問題になったのである。. 諸流細分した真言宗の修行を大成し、大伝法院流を創唱して、 新義真言宗 の祖といわれた。. 法然・親鸞の研究からはじまって黒田の顕密体制論をひきついだ上述の平雅行によれば、「改革派」は祈祷を重視した戒律興行、 仏法王法相依論 の主張、禅律僧の諸活動( 勧進 、交通路の整備、 葬送 、慈善救済事業)を特色としており、「異端派」の特色は、雑行・雑信の否定をともなう仏法の一元化、此岸の宗教的平等思想、 一切衆生 (「穢悪の群生」)という身分思想、そして、顕密仏教の思想的呪縛や宗教的領主支配からの民衆の解放などの諸点である [52] [57] [注釈 33] 。. 本門寺(東京) 法華経寺(千葉) 誕生寺(〃) 清澄寺(〃) 本能寺(京都).

鎌倉仏教とはなんですか?鎌倉仏教の意味 | 大人のためのbetterlife マガジン『enpark』

このような理由から、多くの鎌倉仏教が誕生しました。 では、それぞれの特徴はどうなっていたのでしょうか? •浄土宗 開祖 法然 本山 知恩院 念仏「南無阿弥陀仏」をひたすら唱える専修念仏を説いた。 •浄土真宗 開祖 親鸞 本山 本願寺 鎌倉仏教の実際 鎌倉 仏教 に数えられるのは、 浄土宗 、 浄土真宗 、 時宗 、 日蓮宗 、 臨済宗 、 曹洞宗 になります。 飛鳥時代に仏教が伝来し平安・鎌倉期に様々な宗派が開山し現代に至っております。

鎌倉仏教 宗派 Read More

プライバシーポリシー


平均ユーザー評価

4.9 / 5

最近訪問しました