浮気の男女比は実際どちらが多い?女性は浮気を隠すのがうまいだけ


ウレぴあ総研 浮気するのは男女どちらが多い? ざっくり言うと 男と女ではどちらのほうが浮気が多いのかを分析している 結論は「女も男と同じくらい浮気をしている」だった 理由は男は浮気されても他人に言わないため、妻の浮気は公開されないなど. 写真拡大 最近は妻の浮気が盛り上がってますが、浮気と言えば男性のイメージ。 実際のところ、どうなのでしょう? 確かに最近は「昼顔妻」が流行語になり、急に妻の浮気にスポットライトが当たったようですが、実は前々からあったこと。妻の浮気が盛り上がっているように思えるのは、ドラマで話題になったため、それと関連して浮気話が表に出るようになったためでしょう。 彼の「浮気」を防ぐ3つのテクニック 今までも、こっそりと陰で浮気は行われていました。昔から「男の浮気は甲斐性だけど、女は許されない」という考えが浸透しています。男の浮気は笑い話で語られても、女の場合は深刻。ですから話が堂々と表に出ることはなかったのです。.

男が「浮気」をする本当の理由 リアル「昼顔ママ」はすぐそばに!? 総合 国内 政治 海外 経済 IT スポーツ 芸能 女子 1. マジックのよう 驚異の日本技術 2. 草なぎ剛 「無双状態」に拍車か 4. 止まらぬ「転職」 5. ゴーン被告「日本人は予測容易」 6. 来年 オートバイ高速料金半額へ 7. 韓国で反日不買が下火になった訳 8. Excel作業禁止 売上げに直結せず 10. 男性ひいた女性「Pにしていた」 11. 慶大生が下半身露出 現行犯逮捕 12.

給与カット 保育士が一斉退職 13. オムロン副社長 常軌逸した問題 14. 女子アナが好きな芸人 意外な3位 15. 台湾イジメを画策した中国の結末 16. 手取り11万円 パチで8万円失う 17. 俳優・伊藤健太郎 不起訴処分に 18. 志村けんさん 愛ゆえに結婚せず? ももクロの存続 高城の体調次第? 富澤 式典で「森さんはいない」. 韓国で反日不買が下火になった訳 2. 男性ひいた女性「Pにしていた」 4. 慶大生が下半身露出 現行犯逮捕 5. 給与カット 保育士が一斉退職 6. オムロン副社長 常軌逸した問題 7. 台湾イジメを画策した中国の結末 8. 俳優・伊藤健太郎 不起訴処分に 9. 既存の番組を破壊 水ダウの凄さ 10.

唯一の出口塞ぐ 通行料要求も 11. 東京都を訴えた社長 どんな人物? ツッコミ 13. 悪質な「お試し商法」急増の背景 14. 再現度高いおうち「たき火」登場 16. 戦艦大和は「高い買い物」なのか 17. 小沢一郎氏の自民党批判に皮肉 18. 北朝鮮が弾道ミサイルを発射か 19. 二階氏 政府のミサイル対応批判 2. 堀江氏 議員への超近道を指南 4. 医師会 このままではリバウンド 5. 福岡県知事の小川氏が辞職 6. 安倍氏「増税の議論は萎える」 7. 北ミサイルに菅首相「厳重抗議」 8. 北の弾道ミサイルとみられるもの「日本… 9. 主要各紙の社説 変異株に懸念 10. 河井被告 仲間欲しくて金配った 11. 保険証利用 本格運用を先送りに 12. 菅首相が創価学会と米国大統領選「両睨… 14. 法案ミス 官房長官が議院運営委で説明… 16. 外務報道官が反論 中国の米国に従属発… 17. 台湾有事、日米首脳会談の議題に 中国… 18.

辺野古の埋立に遺骨残る土砂使うな - … 19. 麻生氏 接待問題巡る応酬に苦言 20. 賛否の報ステCM 蓮舫氏も批判. ゴーン被告「日本人は予測容易」 3. 税関で検査 不自然すぎる髪型で 4. ロシアで「人体展」捜査対象に 5. 座礁船 数百万ドルの賠償請求も? 比の中国大使館 日本を暗に批判 7. ジャンクフードでサルが超肥満に 8. ブラックホールの端 光の画像 9. 露 サーカス象が乱闘 理由は嫉妬 11. スエズ運河大渋滞 世界に影響も 12. 韓芸能界の性犯罪 5年越しの暴露 13. 中国 日系車だけ好調の2つの要因 14. 緑を青と呼ぶ 理由に中国人納得? スシローのため改名 元に戻せず 16. 中国漁師に比が手を出せない理由 17. 文氏の接種巡り保健所に脅迫続く 18. 大洪水で牛が流されビーチに 豪 20. 正恩氏 スッポン工場で処刑宣告? 止まらぬ「転職」 2. 来年 オートバイ高速料金半額へ 3. Excel作業禁止 売上げに直結せず 4. 自動運転「レベル3」の実力 7. 住宅ローンに苦しむ44歳の嘆き 10.

婚礼大手に「典型的コロナ破綻」 12. ソニー ボーナスが過去最高に 13. 低料金プラン 約6割は利用せず 14. ドミノ・ピザ、家族向けの割安サービス… 16. コロナ後生き残るサービスの条件 17. 浪費は悪 Z世代のお金の価値観 18. M1 Mac 使ってわかった残念な点 2. Windows 10がアプリアイコン変更 3. 水族館の半ば「ヤケ」企画に称賛 4.

Snapchatで億万長者になる人も 5. ジョブズ履歴書 2400万円で落札 8. 今夜解禁「モンハン」最新作 9. マイクラ 子どもの教材になる? Amazon監視規則 義務づけに反発 11. スマホ写真の保存枚数 平均は? Type-Cに裏表が復活 悪魔の機器 13. ヴィレヴァンオンラインにJR貨物コンテ… 14. アイリスオーヤマのノートPC物議 15. ソフトバンク「LINEMO」を契約して動作… 16. Linuxでディスク使用量を確認するdufコ… 17.

LINE、トークデータ「完全国内化」を発… 18.

「浮気」をするのは男と女、どちらが多いのか? 考察してみた - Peachy - ライブドアニュース

 · 男女間の永遠のテーマである「浮気」。あなたは、されたことがありますか? 一般的に、浮気といえば男性のほうがしやすいといったイメージが  · 浮気する女に必ず見られる14個の特徴. 浮気する女はウソが上手とお伝えしましたが、どの女性も共通した特徴が14個あります。 浮気する女の特徴1.すべての欲に強い女. 食欲、物欲、性欲・・・と、人にはいくつもの欲があると思います。  · 浮気をする・しないに都道府県なんて関係あるの? と思うかもしれませんが、実は「とある県」は、他の都道府県に大差をつけて1位にランクインしてしまった、という調査結果が発表されました。どの県が1位になってしまったのか、47都道府県の20~60代の男女14,名に調査した結果を発表  · 男性の浮気確率が一番高い20代と比べると、かなり年代に差が出てきています。 30代、40代の女性の浮気率が高くなっているのには明確な理由があり、それは 男性ホルモンの増加 と考えられ  · 浮気と言えば、男性がするものだという印象が強いです。 しかし、昨今では女性の浮気・不倫のスキャンダルが多くと利上げれられています。 実際に、アンケート調査の結果では女性の方が浮気経験が多いという結果が出ています。

女のほうが浮気多い Read More

プライバシーポリシー


平均ユーザー評価

4.9 / 5