美容、疲れ、胃潰瘍や胃がん予防にも!梅干しの健康効果がスゴイ!


日本を代表するスーパーフード、梅干し。子どもから大人まで多くの方に愛されていますね。ごはんの友として、何をおいても一番に思い浮かぶ方が多いのではないでしょうか?しかし、塩分が多くて、歳を重ねるとちょっと食べることを躊躇する方も多いと思います。今回は日本人の梅との出会い、梅の効能、そして梅干しを利用してつくるおいしいレシピをご紹介します。 目次.

梅は中国原産の植物で、中国では古くからその薬効が認められ、薬として使用されていました。漢時代に編纂された中国最古の薬学著書、『神農草本経』という書物には、梅も、ナツメや生姜、ごまなどと共に365種の有用植物のうちの一つとして記述されています。 その後も中医薬膳学ではさまざまな効能が伝えられており、現代の西洋医学をもって裏付けがしっかりと取られています。 今から2000年以上も前、検査機器などがない時代にその効能が知られていたとは驚きですね。. 日本には今から約1500年前に薬品として伝えられました。烏梅といい、完熟の梅の実を燻製にして天日干しにしたものです。喉の渇きを抑え、咳を止め、胸やけ、下痢、駆虫薬とされていました。 現在日本では、三重県との県境に近い、奈良県奈良市の月ケ瀬地区のみで作られ、昔ながらの紅花染の発色剤として利用されています。 また、平安時代に編纂された日本最古の医学書、『医心方』には、梅干しは下痢止め、熱冷まし、心疾患の治療などに利用されていたという記載があります。 その後、江戸時代には庶民の食べ物として梅干しが広まったといいます。.

日の丸弁当、梅干しおにぎり…お弁当のごはんといえば、まずは梅干し。味や見た目もよいですが、一番うれしいのは、殺菌作用ですね。梅干しには黄色ブドウ球菌、病原性大腸菌(O-157)を殺菌し、増殖を抑える効果があります。 さらに、口臭の原因ともなる口内細菌を殺菌する力があります。口臭の原因にもよりますが、臭いが気になる時には梅干しを一つ、食事にプラスしてみてもよいですね。. クエン酸には疲労回復効果があることは有名ですね。 私たちは食べた食品を体内で分解し、エネルギーを生成します。梅干しを食べると、中に含まれているクエン酸など8種類の有機酸がこの働きを活発にし、体内に溜まった疲労物質、乳酸を炭酸ガスと水に分解して排せつする働きを促進させます。 これが、クエン酸が疲労回復に役立つという理由です。 さらにクエン酸サイクルのおかげで脂質や酸性の乳酸が減り、血液は本来あるべき弱アルカリ性に傾き、血液をサラサラに保ってくれるのです。. ほぼすべての日本人が感染しているという、ヘリコバクター・ピロリ。このピロリ菌は胃や十二指腸の粘膜を分解してしまいます。そうして露わになった胃壁に、胃液や食べ物が刺激を与えることが原因となり、胃潰瘍や胃がん、十二指腸潰瘍を引き起こします。 梅干しに含まれる梅リグナンの一種、シリンガレシノールという成分はピロリ菌の活動を阻害し、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、ひいては胃がんの予防にも効果があることが確認されています。.

カリウムは、体内にあるナトリウムを一定の量に保つ働きがあり、過剰に摂取したナトリウムを体外へ排せつし、血圧を一定に保つ働きがあります。梅干しのように塩分が多く含まれた食品を取る時には、意識して食べるとよいですね。 ただし、高カリウム血症などの持病がある方はかかりつけの医師と相談のうえ、召し上がってくださいね。. 梅干しにはさまざまな効能がありましたね。せっかく食べる梅干し、できるなら、その効能もしっかりと生かす食事と併せて取りたいですね。 先ほどご紹介したように、カルシウムや鉄分など、吸収しにくい栄養素は日々取り続けなければなりませんし、梅干しでエネルギーを十分に作るには、車で例えるとガソリンにあたる、糖質やたんぱく質、脂質も重要です。 これらを日々しっかりと取るためにも栄養バランスを整えることが大切ですが、毎日となるとなかなか難しいものです。そんな時には 配食のふれ愛 のお弁当を利用してみませんか? 配食のふれ愛 のお弁当は、普通食だけではなく、持病により食事制限がある方にも手に取っていただきやすい、たんぱく調整食やカロリー調整食、咀嚼・嚥下に不安がある方にも選びやすい刻み食、やわらか食やムース食と、種類も充実しています。 和食をベースにした味付けで高齢者様にも食べやすいメニューの数々は、栄養学のプロ、管理栄養士が、食べる方のことを想って作りました。 今なら無料試食キャンペーンを実施中 です。この機会にぜひお試しくださいね。.

日本人なら誰しもが食べたことがある梅干し、とても身近な存在なのに、こんなにもたくさんの力を秘めているとは驚きでしたね。ただし、塩分が高く、高血圧など塩分の摂取を控えたい方には悩ましい食べ物でもあります。 そのような場合、梅干しを箸休め、ごはんの友としてではなく、調味料の一つとして利用してみませんか?「梅干し」として食べると塩分を上乗せしてしまいますが、料理をするときの塩やしょうゆのような感覚で利用するのです。 もちろん、食べ過ぎては元も子もないですが、毎日少しずつ、体の声を聴きながら上手に利用して健康な日々をお過ごしくださいね。. 配食のふれ愛サービス 注文方法 店舗検索 FC-フランチャイズ加盟募集 会社案内 求人募集 コラム お問い合わせ. まごころ弁当 配食のふれ愛 すくすく弁当 まごころケア食 運営会社.

楽らく弁当 運営会社. まごころ食材 - 高齢者施設向け - 障がい者施設向け こだわりシェフ - 高齢者施設向け - 障がい者施設向け 運営会社. すくすく弁当 運営会社. 配食のふれ愛とは 注文方法 店舗検索 FC加盟店募集 関連サービス コラム 会社案内 求人情報 お問い合わせ. お問い合わせはこちら 資料請求はこちら. 日本を代表するスーパーフード、梅干し。子どもから大人まで多くの方に愛されていますね。ごはんの友として、何をおいても一番に思い浮かぶ方が多いのではないでしょうか?しかし、塩分が多くて、歳を重ねるとちょっと食べることを躊躇する方も多いと思います。今回は日本人の梅との出会い、梅の効能、そして梅干しを利用してつくるおいしいレシピをご紹介します。 目次 梅と日本人の出会い 梅の原産地 日本人と梅との出会い いろいろある梅干しの効能 殺菌効果 疲労回復・血液浄化作用 カルシウム・鉄吸収促進 インフルエンザ予防 ピロリ菌除去効果 肥満・生活習慣病予防効果 動脈硬化予防効果・血圧安定効果 梅干しを使ったおいしいレシピ 梅干しの塩分量と減塩方法 カリウムが多い食品と合わせる 梅の効能をしっかりと生かすために まとめ.

配食のふれ愛サービス 注文方法 店舗検索 FC-フランチャイズ加盟募集 会社案内 求人募集 コラム お問い合わせ 配食のふれ愛サービス 注文方法 店舗検索 FC-フランチャイズ加盟募集 会社案内 求人募集 コラム お問い合わせ.

健康食品「梅干し」を積極的に摂取しよう!

また、梅干しに含まれる、カテキン酸は殺菌の働きがあり、食中毒の予防や整腸機能もあります。  · 二日酔いに効く、肩こりが治る、風邪をひかない、など昔から数多くの言い伝えがある 古くから日本人には馴染み深い梅干しですが、実は梅干しの健康効果はなんと11個もあると言われています。今回は、そんな梅干しの栄養素と11の健康効果、さらに塩分を自分で調整できる梅干しの塩抜きの方法、梅干しを使ったお手軽レシピをご紹介します。 梅干しには黄色ブドウ球菌、病原性大腸菌(o)を殺菌し、増殖を抑える効果があります。 さらに、口臭の原因ともなる口内細菌を殺菌する力があります。  · 梅干しには、胃がんの予防効果がある ここで気になる⑤の 胃がん予防 ですが、梅干しだけに含まれている「 梅リグナン 」という成分があります。

梅干し の 健康 効果 Read More

プライバシーポリシー


平均ユーザー評価

4.9 / 5

最近訪問しました