ロボットの定義と第四次産業革命における重要性-「ロボット新戦略」「ものづくり白書」などから整理


先日のソフトバンクの発表に続き、同グループ会社のアスラテックが「新規ロボット事業」に関する記者説明会を開催。ロボット制御ソフトウェア「V-Sido OS」を主軸とする同社の戦略・展望を、当日の発表内容とチーフロボットクリエーターである吉崎航氏のコメントを交えて紹介する。. 先日のソフトバンクの発表に続き、同グループ会社のアスラテックが「新規ロボット事業」に関する記者説明会を開催。ロボット制御ソフトウェア「V-Sido OS」を主軸とする同社の戦略・展望を、当日の発表内容とチーフロボットクリエーターである吉崎航氏のコメントを交えて紹介する。. 関連サイト aibo公式サイト. 少子高齢化時代の介護問題、農業分野の人手不足、国内製造業の空洞化、社会インフラの老朽化、自然災害や事故への対応など、現在の日本社会が抱える課題は多い。ただ、課題の多さはチャンスの多さとも言い換えることができ、社会問題の解決にロボット技術の導入が効果的であるとNEDOは主張する。「課題先進国である日本こそが、ロボット技術の革命を起こせる」(NEDO ロボット・機械システム部長 弓取修二氏). 機械学習で入ってはいけないデータが混入する「リーケージ」とその対策 アップルカーではなくVPPで生きる、東芝の「インダストリアルAI」 ROSとフォトリアルなシミュレーター「Isaac Sim」を連携させる 自動車や工場からの排熱を利用した熱発電モジュールのサンプル販売を開始 1枚のFPGAボードで3万変数の組み合わせ最適化問題を1秒以内に解く技術を開発 MQTTで始めるIoTデバイスの作り方 第1回:「MQTT」を知り「Mosquitto」を導入する 6G以降で期待される光無線通信、ソフトバンクとニコンが合同実証で第一歩 家電のアドオンをマイコンで自作、パナのモノづくりプロジェクトが目指す未来 CAN通信におけるデータ送信の仕組みとは? 神経信号で動きを検知するARグラス向けリストバンド、Facebookが構想. All Rights Reserved. トップ 速報 ライブ 個人 オリジナル みんなの意見 ランキング 有料 RSS ニュース提供社. MONOist 組み込み開発 オートモーティブ メカ設計 製造マネジメント 実装設計 中小製造業 キャリア FA. 関連キーワード ロボット開発 ロボット NEDO 社会問題 社会インフラ V-Sido アスラテック Pepper 産業用ロボット. 関連記事: ホテルニューオータニ東京で家族型ロボット「LOVOT」と泊まれる宿泊オプション 思いっきり和んじゃおう【1日1室限定】. NEDOが「ロボット白書」発行、社会問題の解決にロボット技術の導入を提案 : 社会問題をロボット技術で解決.

総務省|平成28年版 情報通信白書|サービスロボットが注目されている背景

1. I.ロボット利活用を考える政策的背景 II. 介護ロボット政策について III.ロボット導入に向けた取組 (参考)World Robot Summit. について. 2. サービス部門の生産性の低さは、世界共通の課題。. ロボット技術のさら なる進歩と普及は、こうした課題を一挙に解決する、大きな切り札となる はずです。. ものづくりの現場でも、ロボットは、製造ラインの生産性を劇的に 白書はロボットについての基本情報、利用意義、産業用ロボット、ロボット化サービス、フィールドロボット、ロボットの社会実装、課題・提言 倍に増加。. 今後も年平均. %増見込み。. 日本は世界一のロボット生産国。. 販売台数のシェアは90年代の9割程度よりは低下したものの、 世界のロボットの6割弱が日本メーカー製(約38万台中21万台)。. 従来、自動車産業がロボットの最大の導入先。. 近年は、電機・エレクトロニクス産業でも増加。. 他方、食品等の三品産業では導入が進まず。 第四次産業革命におけるロボットの重要性. 年版ものづくり白書(年6月). 参考:ロボットに関係する主なサイト. 年5月6日のOECD会議において、アベノミクスの第三の矢「成長戦略」の柱の一つとして、「ロボットによる産業革命」を安部首相が発表しました。. また、年6月24日に公表された「日本再興戦略(改訂版)」では、ロボット技術をイノベーション

【ロボット宅建】2018(H30)宅建試験対策 - 統計 - 新設住宅着工(問題編)

Read More

プライバシーポリシー


平均ユーザー評価

4.9 / 5