パチンコ屋さんの禁煙・分煙・「加熱式タバコ喫煙可能室」の話 | とりもと行政法務事務所-中小企業の「社外法務部」・身近な法務相談役


パチンコをする人にも嫌煙家はいますが、 他の業種に比べてタバコを好む方の比率は多い のではないかと思います。 ですから、タバコを吸える店と吸えない店、タバコを吸えるコーナーと吸えないコーナーが隣り合うと、 吸えるほうがお客さんの付きがよくなってしまう のです。 そうなると、お店側としては「お客さんの多いほうに出玉を出すメリットがある」「お客さんの多いほうに新台を入れるメリットがある」ので、そのセオリーに従って運営をしてしまう。 すると、禁煙や分煙の取り組みは、 「タバコを吸えないほうがガラガラになる」という結末 を迎えることになります。.

大阪だと、法改正前から全館禁煙に取り組んでいたマルハン梅田店さんが、タバコを吸えない(=ユーザーに我慢を強いる)にもかかわらず地域一番店の地位を築きましたが、簡単な道のりではなかったように見受けられました。 「タバコを吸えないけどマルハンに行く」 これは、お店として相当な魅力がないと作れないものだと思います。. 一方、同じマルハンさんでも、タバコの吸える「なんば旧館」と、タバコの吸えない「なんば新館」では、 素人が見てわかるだけの稼働差 がついていました。 同じ力量の店が、隣り合った場所で「吸える」「吸えない」の違いがユーザーにもたらす差を表していました。.

このように、 法改正前は「禁煙・分煙」はパチンコ店にとって「禁忌」 だったわけですが、法改正で否応なくそれをしなければいけなくなりました。 ・タバコを吸うときはお店の外に出て吸ってもらう。 ・店内に小さなハコを作って、そこを喫煙スペースにする。 どのお店もこのような対応をしました。.

パチコ 「3.電子タバコ等を吸うことができるスペースを設けて分煙」を設ける店舗が少しずつ出てきています。 「2.タバコを吸うため だけ のスペースを設けて分煙」とは違い、 電子タバコ等を吸いながら遊技できる 、というところに活路を見出したのですね。. タバコを吸う人も社会の変化を受け入れなければならないわけで、世の中の禁煙・分煙の流れにわずか半年で慣れてしまったのでしょうかね。 コロナによる社会規範、行動様式の変容が、法改正と同時期にあったのも大きな影響があるのでしょう。 「タバコを吸える店」というだけでは、集客にそれほど大きな影響がないようです。.

HOME 取扱業務 料金について お客様の声 取引先・提携先 ご相談・ご依頼の流れ パチンコ 禁煙 分煙 三重 事務所案内 お問い合わせ HOME 取扱業務 料金について お客様の声 取引先・提携先 ご相談・ご依頼の流れ 代表プロフィール 事務所案内 お問い合わせ. TOP とある行政書士の日常ブログ パチンコ屋さんの禁煙・分煙・「加熱式タバコ喫煙可能室」の話 おすすめ記事一覧 PICK UP 【必要情報まとめ】簡易宿所・旅館業許可(大阪市)について(2021.

この記事が気に入ったら いいね!しよう. 気に入ったらブックマーク! フォローしよう!.

三重県のパチンコ・パチスロ店舗情報|P-WORLD

 · 年4月から全面施行される『改正健康増進法』により、パチンコホールは原則屋内禁煙に。「分煙ブースならたばこを吸えるの?」「iqos(アイコス)なら大丈夫?」など、ホールでの“たばこ事情”について調べてみました。  · 年7月に成立した健康増進法の一部を改正する法律が4月1日より全面施行され、パチンコホールは原則屋内禁煙となった。編集部では、全国のパチンコ店がどのような分煙化対応を実施したのか、インターネット  · 4月1日からパチンコ店全面禁煙化へいよいよ明日4月1日より、全国のパチンコホールが一斉に禁煙化される。これは健康増進法の改正を受けたもので、パチンコホールに限らず、飲食店等の屋内型施設はほぼこの改正  · 原則、屋内禁煙です。

パチンコ 禁煙 分煙 三重 Read More

プライバシーポリシー


平均ユーザー評価

4.9 / 5

最近訪問しました